就職サポート&スケジュール

高い就職率を支えるキャリアセンター

キャリアセンターでは、本学の全ての学生が充実したキャンパスライフを送り、希望する進路を実現できるようサポートしています。入学してすぐに自らのキャリアやキャンパスライフの送り方を考えるための授業を受講します。働く上で必要な自らの適性を知るテストや、インターンシップ・業界研究会・合同企業ガイダンスなどキャリア支援のプログラムが豊富です。

万全の体制で、就職をしっかりサポート

キャリアプランニング(1年)

キャリアプランニング(1年)

正規科目として開講される「キャリアプランニング」。仕事や職種への漠然としたあこがれから一歩踏み込んで、具体的な将来像をイメージしながら、夢の実現に必要なことを考えます。「自己発見レポートⅠ」に取り組むことで、就職活動の基礎固めとして大学生活をプランニングします。

自己発見レポート(2年)

自己発見レポートテストⅡ(2年)

大学生活の早い時期から各自の適性を見極め、潜在的な能力などを発見するために「自己発見レポートⅡ」を実施。この検査結果を大学が把握し、それぞれの個性や要望に合わせたキャリア形成支援を行います。就職支援スケジュールのなかに各種資格対策を組み込むなどのサポートも実施します。

就職講演会・業界研究会(3年)

業界研究会・内定者による報告会(3年)

企業の人事担当者が、実際の職務の内容や求める人材像について講演します。人事担当者と直接会話ができる機会を設けています。内定者による報告会では、就職活動を終えたばかりの先輩に就職活動のさまざまな疑問について質問することができます。

学内企業合同ガイダンス(3・4年)

学内合同企業ガイダンス(3・4年)

年に3回、約80企業が参加し、本学ヒノハラホールにて開催されます。企業ごとのブースでは、各企業の担当者からさまざまな説明を直接聞くことができます。企業によってはOG同伴で行われる場合もあり、志望する企業や仕事について、先輩たちから生の声を聞けるチャンスもあります。

パソコン&資料 求人情報検索システム(全学年)

パソコン&資料 求人情報検索システム(全学年)

最新鋭のパソコン350台を学内に設置。インターネットを利用し、希望に合った企業を自由に検索できます。さらに本学ホームページの専用検索システムからは企業の採用情報などを入手することができます。4,000社以上の企業に関する資料や採用試験情報なども閲覧することが可能です。

就職対策スケジュール

  スケジュール内容
1年次 自分自身の生き方や将来について考える。
自己発見レポートテストⅠ 講演会、業界研究会 キャリアプランニング 各種課外講座
2年次 将来の目標を明確化する。
自己発見レポートテストⅡ 講演会、業界研究会 インターンシップ 各種課外講座
3年次 就職活動のための具体的な準備。
OGによる就職ガイダンス実施(15回)
就職準備プログラム
  • 業界研究会(協力企業・OG・内定者)
  • エントリーシートの書き方講座
  • 新聞の読み方講座
  • メイク講座
  • Carrer Approach(各自の適性を見極め、潜在的な能力を発見するテスト)
  • 公務員模擬試験
  • 履歴書・自己紹介書の書き方指導
  • 面接指導(個人・集団)
  • SPI対策講座
  • グループディスカッション
  • 教員採用模擬試験
  • 一般事務職筆記対策講座
  • 学内合同企業ガイダンス
  • マナー講座
  • 4年生(内定者)による就職活動報告会
  • オープンカンパニー(協力企業)
インターンシップ
インターンシップ報告会
各種課外講座
4年次 就職活動に取り組み、夢を実現。
就職ガイダンス
  • 学内合同企業ガイダンス
  • 公務員模擬試験
  • 教員採用模擬試験
  • 個人面接指導(希望者)
  • 学内企業単独説明会(選考)
  各種課外講座