履修をご希望の方へ

履修をご希望の方へ

広島女学院大学国際教養学部国際教養学科では、学校法人広島女学院同窓生の皆様のために、生涯教育として現役の学生たちとともに学んでいただくプログラムを用意しました。
国際教養学科には14種類の「メジャー」があります。「修了証プログラム」では、各メジャーのエッセンスといえる授業を5つ組み合わせて体系的に学んでいただけます。「聴講生制度」との違いは、教員による成績評価対象となり、合格すれば“単位”が与えられる点です。
科目群の中から1科目だけを履修することも可能ですが、5科目すべての履修を終えた時点で、国際教養学部より「修了証」を授与します。複数の科目群を同時に履修することもできますし、何年かかっても構いませんので、ご自分のペースに合わせての履修を、ぜひご検討ください。

出願期間

  • 3月25日~4月10日(休日の場合は翌日)必着

出願に必要な書類

  1. 「修了証プログラム」履修志願書(本学所定)
  2. 広島女学院同窓生であることを証明する書類
    • 卒業・卒園・修了証明書原本(各校部にご請求願います)
    • 卒業証書のコピー
    • 同窓会から郵送された封筒表のコピー
    上記の内いずれか1つ
  3. 審査料10,000円
    教学課までご郵送(簡易書留)またはご持参ください。

履修上限単位数

単位は1年を通じて30単位以内とし、実験実習科目はそのうち10単位以内とします。

審査ならびに許可について

国際教養学科において審査を行います。履修登録期間終了時に学生の履修者数とプログラム生の希望者数の合計が5名に達しない場合、また、本学学生の履修者が5名以下の場合は科目を閉講する場合がありますのでご了承ください。定員を設定している科目については、本学学生の履修を優先し、履修をお断りすることもありますのでご了承ください。
履修を許可された場合は、ご自宅に許可通知と履修料の請求書が届きます。所定の期日までに次の書類を提出し、履修料を納入してください。

  1. 誓約書(本学所定)
  2. 「修了証プログラム」履修生簿(本学所定) ※2年目以降は不要
  3. 証明写真 4×3㎝ 2枚 (1枚は(2)の履修生簿に貼付してください)
  4. 履修料 1単位あたり13,000円(実験・実習費については別途に納入を求めることがあります。)
  5. 健康診断書(本学所定)(お近くの医療機関で受診してください。)

留意事項

  • 1回目の授業開始日までに履修許可がお届けできないことがあります。この場合は、後日決定される許可・不許可に関わらず、1回目の授業はご参加いただけますので、授業の前に必ず教務課窓口までお越しください。(仮許可証を発行します)
  • 正規学生の履修がない場合は、閉講となります。
  • 定員オーバーの場合、履修をお断りすることがあります。