都市文化国際教養学部
国際教養学科

歴史、文化、芸術を現代社会で活かす道を探る。

都市文化 歴史、文化、芸術を現代社会で活かす道を探る。

歴史、文化、芸術を、それを生んだ都市や地域とともに理解します。その知識を活かして新しい文化・芸術活動をおこし、豊かで楽しい地域をつくる方法を探りながら、芸術を社会で活用する知識と実力を身につけます。

学びの特色

幅広い分野の芸術や歴史を学べる

歴史から絵画や建築などの芸術、ファッションなどの暮らしの文化まで、バリエーション豊かな授業により幅広く理解を深めます。

現場で動き、考える科目が豊富

授業の一環としてまちづくり、ワークショップの運営、イベントの企画・運営など、現場で活動し、体験しながら学ぶ科目が豊富です。

美術に関連する職業をめざせる

美術や文化を学んで、その幅広い知識や視点を活かし、美術館の学芸員や、雑誌、新聞、広告などの世界で活躍することもめざせます。

授業紹介

アート・マネージメント実習

アート・マネージメント実習

アートを活かしたイベントを企画・実施

アートと関連づけられた地域イベントを企画し、運営するために欠かせないのが、アート・マネジメントの視点と方法。展覧会・コンサートなどの企画から運営・実施までを自分で行うことで、アート・マネジメントを実践的に理解します。

都市と文化財

都市と文化財

文化財の歴史や意味を「都市」から考える

文化財が今日までどのように生まれ、伝わったのかを、「都市」をキーワードにして考えます。日本を中心に、文化財の歴史や意味、さらに、文化財を守ることがさまざまな意味で地域のために必要であることを学びます。

その他講義一覧

  • 日本美術史
  • 西洋美術史
  • 芸術文化フィールドワーク
  • アート・ワークショップ実習
  • 都市と文化財
  • 地域と食文化
  • 西洋建築史
  • マンガ・アニメーション研究
  • 芸術史研究
  • 世界遺産学
  • 現代美術論
  • 映画史
  • 日本史
  • 外国史Ⅳ
  • 市民社会とNGO・NPO
  • 観光概論
  • コミュニティとまちづくり
  • 文化プロデュース論

など

めざせる進路

  • 美術館・博物館の学芸員
  • 中学校教員(社会)
  • 高等学校教員(地理歴史)
  • 公民館などの社会教育主事
  • 文化関係のNPO・NGO職員
  • 国家公務員・地方公務員
  • 旅行会社
  • 出版業界
  • マスコミ業界
  • 広告代理店 など

フィールドワーク

フィールドワーク

イタリアの歴史と文化の深みに触れる
芸術文化フィールドワーク(イタリア)

長い歴史を残しながら新しい文化を生み続けるイタリアを2週間余り体験する、欲張りな研修旅行です。田園での生活を体験してイタリア料理を学ぶほか、主な美術館の作品を専門家の解説で見て、町では路地の奥まで歩いて都市の構造をつかみ、普通の旅行では味わえない文化の深みに触れます。