教えて!キャンパスライフ

女学院大学の気になるところを、先輩・先生達に聞いてみました。

Q.広島女学院大学の学風って、どんな感じですか?

う~ん、難しい質問ですねえ。伝統があるし、おしゃれでもあるし、かといって気取っているというわけではないし、楽しいし、勉強もしっかりできるし…。一言でいって、一言ではいえません。お互いが個性を認め合いながら、それぞれのキャンパスライフを自由に描ける場所。そんなところでしょうか。セミナーなど少人数制の授業を基本に学べるので、先生と学生の距離が近いというのも特色の一つですね。

Q.広島女学院大学で学んだら、資格は取れますか?

もちろん!各学科の学びを通して取得できる資格がたくさんあるし、資格取得のための課外講座もあります。私も今、教員免許と情報関係の資格の取得をめざしてがんばっている最中です!
取得できる資格はこちら

Q.広島女学院大学って、ミッション系ですよね。クリスマスとか、やはり特別なことをするのですか?

毎年、クリスマスが近づくと、キャンパスにあるもみの木が色とりどりのイルミネーションなどで飾られて大きなツリーに変身します。そのツリーの下ではキャンドルを持って賛美歌を歌う「クリスマス点火礼拝」が開かれ、市内の大きなホールではクリスマスコンサート「メサイア」も開催されます。また、クリスマスでなくても、キャンパスにあるチャペルでは毎週「キリスト教の時間」が開かれています。かといって、もちろんキリスト教でない人も入学できるし、これらの催しにも誰でも自由に参加できます。それぞれのスタンスでミッション系ならではの何かを楽しんだり吸収したりしながら学生生活を送れるのも、広島女学院大学のよさだと思います。

Q.他の大学との交流はありますか?

積極的にクラブ&サークル活動に参加するといいでしょう。学内の学年の違う人はもちろん、合同合宿などで他の大学の人とも知り合うチャンスがありますよ。
クラブ・サークルの紹介はこちら

Q.県外なので、通うとなると一人暮らしです。近くに住居環境は整っていますか?

大学まで徒歩や自転車で通える範囲に手頃なアパートやマンションがたくさんあります。その周辺にはスーパーやコンビニなどの便利スポットも充実しており、さらに広島市中心部にもほど近いので、暮らしやすさの面でも心配はご無用です。また、大学から徒歩10分の場所には広島女学院大学生専用の学生マンションもあります。定員に空きがあれば入れるので、ご希望の方は教学課に問い合わせてみましょう。

Q.学びたいことも、将来やりたいことも、まだわかりません。そんな私は、どう学んだらよいですか?

まだ高校生であるみなさんが、将来のために何を学ぶべきか明確に決められなくて、むしろ当たり前だと思います。また、たとえ決めたとしても、その選択が本当に自分に合っているかどうかは実際に学んでみないとわからないかもしれません。だからこそ、本学のリベラル・アーツ教育があります。それは、学科・分野の枠だけにとらわれることのない自由な学びであり、その中で自分を見つけ、自分を実らせていくことができる学びです。
学びのシステム

Q.パソコンとか学食とか、キャンパスの施設・設備環境はどうですか?

はっきりいって、恵まれた環境です。私のイチオシは、なんといっても「ヒノハラホール」。自由に使えるパソコンが40台あるコンピュータルーム、映画や音楽ソフトも楽しめるLL・AVルーム、そして、きれいでメニューも豊富な学生食堂とカフェテリアもここにあります。空き時間はほとんどここで過ごしているかな。学食やカフェテリアでおしゃべりしながらついつい食べ過ぎたら、各種マシーンの揃ったフィットネスルームでダイエットにも励めますし…。
キャンパス・施設紹介はこちら

Q.通学には、どんな交通手段がありますか?

広島女学院大学は広島駅、また広島市中心部からも近く、立地条件は抜群。いろいろな通学方法がありますが、ここでは主なものを紹介します。
  1. 私営(広島電鉄)のバス 経路は2種類あります。「広島女学院大学前」で下車すれば目の前に広島女学院大学の門が見えます。
  2. シャトルバス(広島女学院大学生専用) 広島駅から通う学生にとって、とても便利なのが広島女学院大学生(在学生)専用のシャトルバス。駅と大学の直行便だから時間も10分程度で、料金も180円と 私営のバス(230円)に比べて安いのも魅力です。
  3. 自動車通学 大学生になったら、まずは車の免許!と今から意気込んでいるみなさんも多いかと思います。広島女学院大学にも、免許を取って、おまけに車もゲットして、颯爽とマイカー通学している学生もいます。キャンパス内に学生用の駐車場もあります。(ただし申請には、免許取得後1年以上経過していて、1交通機関〈電車、バス等〉で登下校に片道1時間半以上を必要とするなどの条件があります。条件をクリアすれば自動車通学許可証をもらえます。)
  4. 自転車通学 及び バイク(二輪・原付)通学 最近はバイクを利用する人も増えていますが、自転車通学も行きの坂さえ頑張れば、帰りはとても楽ですよ。自転車で15分弱で市内に出ることができます。駅までは10分で到着です。
  5. 徒歩(おまけ) 今、学生の間で秘かにはやっているのが、徒歩通学。広島駅から大学まで、正式ルートだと30分程度かかりますが、ダイエットにはちょうどよい距離です。帰りは友達と話しながらあっという間に広島駅に到着です。また、近道の裏ルートを探してみるのも楽しいですよ。
所在地・アクセスはこちら